-ambush-

ambush.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 23日

力なき者は...

こんにちは!
いきなり涼しくなり過ぎで起きたらくしゃみが止まりませんでした...
みなさんも気を付けてくださいね!
そんなわたくしも先日誕生日を迎えました。
丁度お休みを頂いていたのでとても楽しく過ごせました!!
日曜日にもなにやら誕生会的なのを催してくれるみたいなので楽しみです!
ほんと有り難き幸せですね!
これを励みにまた頑張ります!!

そんな誕生日を迎えた日になんとも残念な結果が...
高知県で起きたスクールバス事件
2006年3月に起きた事件なんですがネットでちょくちょく進展を気にかけてました。
簡単に説明すると中学生を乗せたバスが国道沿いのレストランから右折しようと出てきたバスに白バイが突っ込んで白バイの運転手が亡くなりました。
高知県春野町(現高知市)で2006年、スクールバスに高知県警交通機動隊の白バイが衝突し男性隊員=当時(26)=が死亡した事故で、業務上過失致死罪に問われたバスの元運転手片岡晴彦被告(54)の上告について、最高裁第2小法廷(津野修裁判長)は22日までに、棄却する決定をした。禁固1年4月とした1、2審判決が確定する。決定は20日付。

 弁護側は「停車中に白バイが高速で衝突してきた。被告に過失はない」と無罪を主張していた。

 1、2審判決によると、06年3月3日午後、中学生らを乗せた片岡被告のスクールバスが駐車場から右折して国道に出る際、安全確認が不十分だったため、右側から直進してきた白バイに気付かず衝突。隊員は約1時間後に死亡した。

2008/08/22 17:37 【共同通信】

ここでいろいろな捏造が行われてる様です。
ネットやニュース(ほとんどテレビでは取り上げてません)で調べると分かるのですがなんと言うかとてもおかしいです。そして残念です。
当時バスに乗っていた中学生もバスは止まってたところに白バイが突っ込んできたと証言しています。
しかし、バスは動いていたと...しかも誰が見ても疑いたくなる様なブレーキ痕の写真が後から出てきました。
その写真が本物かどうか当時バスに乗っていた生徒を含む大体同じ人数をバスに乗せブレーキをかけたところ写真のようなブレーキ痕をつけるのは不可能。
バスが急ブレーキをかければ乗ってる人も衝撃を受ける位揺れるはず。
まったく海外ドラマの様な事がここ日本でも行われてると言う事です...
何が真実なのか...真実を貫きたいだけなのに力なき者は...くやしいですね。
バスを運転してた片岡さんは職も無くなるだろうしこれからの生活も大変でしょう。
僕的に一番くやしかったのはバスに乗っていた中学生が怖かったであろう出来事を振り返り頑張って証言したのに、それを完全無視!
これから希望を胸に成長していく子供達は何を信じればいいのか...かわいそうで仕方ない。
この様な捏造が今後増えない事を願います。

ではまた!
ambush
025-225-3153
[PR]

by ambush-web | 2008-08-23 14:57 | NEWS


<< 新作入荷!      0820 >>